バフ掛け後のコーティング剤で一番ベストと言える商品はどれか

バフ掛け

バフ掛けは非常に大変な作業ですが、苦労した分、バフ掛け後の光沢は

達成感があると思います。

しかし、バフ掛けのメンテナンスは非常に大変で短期間にシッカリ磨いてあげないと

あの光沢を維持することができません。

このバフ掛けのメンテナスを頻繁にやらずに済むためには、ガラスコーティングを

してしまえば良いと思う方がいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 バフ掛け後のガラスコーティングはピカピカレインがお勧め

スーパーピカピカレイン,軽自動車用

お勧めは「スーパーピカピカレイン」というDIYで行うガラスコーティング剤です。

なぜこのコーティング剤がお勧めなのかを箇条書きしてみます。

・価格が1万円以下である。
・素人でも施工可能。
・バフ掛けが出来るレベルの人であれば、更に簡単に施工可能。
・口コミで人気が広がった商品で、実績がある。
・施工後3年間は効果が継続する。
・非常に優れた光沢が期待出来る。

等です。

この商品は、車にあまり興味のない女性の方でも施工出来る程、

簡単にコーティング可能です。

ですから、普段バフ掛けを行っているような方には、簡単に作業が行えて

驚いてしまうかもしれません。

 

圧倒的なコストパフォーマンスと評判

110 (1)

それから通常業者に頼めばうん万円以上の請求をされますが、1万円でお釣りが来る事を

考えれば、ご自分で出来る実力のある方は大丈夫だと思います。

それでも本当に自分で施工出来るのか、値段が安いけど信用性があるのか。

と思われるかもしれません。

 

そう言う方は直接メーカーのサイトでの口コミをご覧になって下さい。

実際に購入された方が写真付きでDIYの工程と共に掲載して下さっています。

どの車もプロによって磨き上げられたように非常に美しい光沢を放っております。

また小傷等はほとんど目立たなくなりますし、ご購入から2~3年程しか経っていない車や

バイクでしたら、プロの技術に頼らずとも、この商品でコーティングされた方が良いですよ。

004

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ