ピカピカレインを自分で施工するのは、実際の所大変か?

ピカピカレイン

現在、自分で簡単にガラスコーティングが出来るという「スーパーピカピカレイン」という

ガラスコーティング剤が流行っています。売れ行きも好調で、品切れ続出です。

しかしながら、ガラスコーティングはディーラー等の業者に頼むと、数万円から十万円を

超える場合もございます。金額が大きいので、プロの手で施工しなければ、

上手くいかなかったり、自分で施工して、ムラ等が出ないかをご心配の方もいるでしょう。

 

結論から言いますと、ピカピカレインをご自分で施工する事は、難しくはありません。

むしろ車にあまり興味のない女性であっても、丁寧に施工作業を行えば、

ムラなく綺麗に仕上がります。

 

ピカピカレイン施工 成功のポイント


190342_car_wash_2

ピカピカレインの施工の仕方で一番大事なのは、

まずは下地の部分です。

下地というのはガラスコーティングをする前に、キズや汚れ、

油脂等を取り除くことです。

かなり深いキズや、もう取りきれない汚れや粘着した油脂がある場合は、ご自分では

無理なので板金屋さん等で「下地作業」をして頂く必要がございます。

 

しかし、少々のキズや汚れ等でしたら、水洗いして汚れを取れば、そこからはご自分で

ピカピカレインでのガラスコーティング作業に入れます。

方法としては非常に簡単で、水洗いして奇麗に拭き取った車に、ピカピカレインを

スポンジに数滴垂らし、ゆっくりと薄く伸ばしていきます。

そしてウエスで拭き取っていきます。

簡単に言えば、その繰り返しです。

img60200495

ピカピカレインは、数滴でも非常に良く伸びるので塗るのが

難しいという事は無いです。

 

それが終わったら12時間、雨に濡らさない場所に保管して置く。それだけです。

 

値段も安く、手間も要らないピカピカレインは非常にお勧めです。

004

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ